ふすま、しょうじ、あみど、たたみの張替えなら、金沢屋 愛知扶桑店

ふすまの出来るまで

  • HOME »
  • ふすまの出来るまで

 ふすまには和襖(わぶすま)と戸襖(とぶすま)があります。

※それ以外にもありますが、ここでは割愛します 

和襖…ふすまの周りに付いている縁(黒色、茶色等)が外れるタイプ

押入れ、和室と和室の間によく使われます

 

戸襖…べニア板の片面にふすま紙が張ってあるタイプ

和室と洋室、和室と廊下の間によく使われます

 

 

それでは、ふすま張替の様子を見てきましょう!

 

 

 

S-IMG_0655

まずは、ふすまの縁(枠)を外します

 

 

 S-IMG_0656

上側と下側の縁はバール&金づちで外します

 

 

 S-IMG_0657

右側と左側の縁は、金づちで縁の先頭部分を叩くことで

スライドし、あるポイントで外れます

 

 

 S-IMG_0664

縁の取外しが終わったら、バールを使って引手を外します

 

 

 S-IMG_0669

こんな感じで、ふすま本体、縁(上、下、右、左)、引手がバラバラになります

 

 

 S-IMG_0671

張替る襖が複数枚ある場合は、まとめて取り外します!

右奥に見えるのが、ふすまの縁ですね~

 

 

 

 S-IMG_0679

ふすまの大きさは、同じ家の中でも場所によって異なるため、

張替対象のふすまにあったサイズで、ふすま紙をカットします

 

 

 

 S-IMG_0681

ふすま紙を裏返して、その上に張替対象のふすまを置いて、

アクリル定規&カッターを使ってカットします

絵柄がついたふすま紙の場合は、絵柄が真ん中にくるように

カットします!

 

 

 S-IMG_0683

ふすま紙を濡れたスポンジを使って、まんべんなく濡らし

糊を付けます

 

 

 S-IMG_0684

ふすま本体に、新しいふすま紙を張っていきます

 

 

 S-IMG_0689

新しいふすま紙を張った直後はしわがありますが、

乾燥させることで、ピンと張った状態になります

 

 

 

 S-IMG_0691

乾燥したら、ふすまの縁と引手を付けて完成です!

お気軽にお問い合わせください TEL 0568-65-6567 朝8:00~夜7:00
店舗休日:日曜日、他(不定休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

訪問者数カウント

  • 798現在の記事:
  • 48118総閲覧数:
  • 26949総訪問者数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 20昨日の訪問者数:
  • 25一日あたりの訪問者数:

お問い合わせはこちらまで!

コトー

お気軽にお問い合わせください!

私、小藤将人(ことうまさと)が応対いたします!

0568-65-6567

PAGETOP
Copyright © 金沢屋 愛知扶桑店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.